<   2008年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧


そうは言っても除雪はたいへん!

先週末の吹雪はすごかったです。全国的にも大荒れだったようです。
関東以西では春一番として大荒れだったのですね。

少し天気のいい日もあったのですが、やはりまだ冬は終わりそうもありません。

いるかの「なごり雪」がラジオで流れるのは3月でしょうか?
この辺では「ボダ隠し」といいます。

さて、除雪のことを書きましょう。
わたしも今シーズンこそはあのロータリー式の除雪機を買おうとも思ったのですが、悩んでいるうちに冬も終わりそうです。雪が少なくてよかったです。
その代わりと言っちゃなんですがTVを買ってしまいました

さて冬の始まりに注目していたのは隣の只見町が始めた除雪支援保険制度です。
これは4万円弱の定額を払うと、一冬の「屋根から落ちた雪」の除雪をしてくれるものです。
只見町のサイトpdfファイルがありましたのご覧ください
道路の雪などは除雪車が出動するし、玄関先は自分でできます。
一番被害を受けやすいのが屋根から落ちた雪なんです。
その雪が屋根につながってしまうと、下から引っ張られるようになって屋根が壊れてしまいます。
ですから、大雪の年は屋根と雪を切り離して雪を投げ出す作業がたいへんなのです。

それを毎回他人に頼んでしまうと金額もたいへんだし除雪する方も大雪が降ると急に頼まれるというのを嫌う訳でだったら、巡回するところを決めておいて優先順位もつけて計画的に除雪しようという訳です。
さらに高齢者世帯とかには町から助成金をだすというシステムのようです。
さて、今年度の成果はどんなモンだったでしょうか?
さらにシステムの練り上げを期待したいところです。

今回の只見の例はどうも中間機関がなかったようですね。
住民が直接、指定除雪作業事業者に連絡して支払うようなシステムになっています。
除雪作業事業者がどのように協力しあうのかも示されていません。
多くの世帯の申し込みを受け付けた事業者の場合はとくに、雪の少ないシーズンには儲かり、雪が多いシーズンは、その除雪に四苦八苦する姿が想像できます。

これらのことを考えると、この除雪をうまく取り仕切る事務局を設置することで、この除雪支援保険制度はもっとうまく運営されていくと思うのです。

つまり、基本的には除雪を行なってほしい世帯は、事務局に希望作業事業者の順位を添えて申し込みをします。
助成対象世帯からは減額された料金で受け付けます。
別荘等町外者所有の建物については、若干増額された料金体系とするのが適当でしょう。

事務局はある程度作業事業者の割り振りをして除雪計画を立てます。
実際に雪が降ったときは、巡視によって優先順位のおよび計画の修正等を段取っていきます。
事務局は町と連絡をとって高齢者等への補助金分を申請し助成を受ける。
いちいち補助金申請を本人が町に行う手間を省くのです。

その他、屋根の雪下ろしなども検討されるべきでしょう。
あわせて町との委託契約により歩道等の除雪についても責任を持って受け持ちます。

太田総理大臣ふうに書けば「これで地域社会は平和になった」という訳です。

なお、もちろん南会津町でもいろいろと試行錯誤中で、定額制こそないですが除雪支援制度はあります。
詳しくは町のお知らせ11月14日号pdfファイル)の5ページを参照してください。
その事務局のブログで取り組みのひとつをかいま見ることができます。
[PR]
by Fuu1962 | 2008-02-26 06:30 | 地域課題を探ってみよう!

たかつえスキー場 晴れ

a0009887_1022060.jpg
午後は吹雪とのこと。



[PR]
by Fuu1962 | 2008-02-23 10:22 | Mobile

地域の中で課題をいぶり出すことの大切さについて

以前書いていた「新しい町に欲しいもの」シリーズも割と良かったのだが、これからはもう少し別の視点で書いてみようと思う。
名付けて「地域課題を探ってみよう!」である。

町村合併を経て思うのは、わたしたちは行政サービスを切り捨てつつあると言うことである。
それは単に財政が厳しいからではないと思う。
わたしとしてはやはりまだどっかに埋蔵金が隠してあると考える方で、もう少し余地はあると考える。

それでは、どうして行政サービスを切り捨てつつあると感じるのだろうか?
キーワードは「多様化する行政ニーズ」が挙げられる。

More:今後、書いていきます。
[PR]
by Fuu1962 | 2008-02-19 01:46 | 地域課題を探ってみよう!

いやあ、土曜日はすごい冷えたんだよ!

土曜日の朝はずいぶん冷えました。
雪が降るかと思っていたのですが、雪は降りませんでした。
外に写真を撮りに行きました。

たかつえのわんぱく広場から大嵐山(オオアレヤマ)を写しました。
a0009887_21383383.jpg

ところでこの山の名前がわからなかったんですが、「大嵐山だよ、知らなかったのかな?」とある人に言われました。

More:裏側という訳ではないんですが。
[PR]
by Fuu1962 | 2008-02-11 22:26 | Diary

ほんとうに緊急に道路が必要かどうか考えよう!

宮崎県の東国原知事が「宮崎県には高速道路がない」なんて言ったような気がしたが、ちゃんとあるようである。

それでも「命の道路」とか言って、道路整備に躍起になってるのはどうしてだろう?
Excite エキサイト : 政治ニュース

More:ガソリンが高すぎる件。
[PR]
by Fuu1962 | 2008-02-08 23:31 | NEWS

チャ玉ラーメン

a0009887_124489.jpg
会津喜多方ラーメン館会津店にて。(古川農園の手前)




チャーシューとたまごでチャ玉ラーメンというようですね。たいへんおいしかったです。
ちょっとしょっぱかったかなとも思ったけど、ツユを飲もうとしなければだいじょうぶかな。


最初はその先の古川農園(というラーメン屋さん)に行こうとしたんですが、開いていませんでした。
シンプルなおいしさを楽しみにしてたんだけどな。
[0802061915追記]

[PR]
by Fuu1962 | 2008-02-06 12:44 | Mobile

舘岩幼稚園が3年保育を開始します。

南会津町が月2回発行している「町のお知らせ」によれば、舘岩幼稚園が満を持して3年保育に取りかかるようだ。

舘岩村当時から3年保育は課題だった。
間違いなくニーズはある訳だが、じゃあ何人の利用者があるのかというところで行き詰まっていた。

舘岩以外の子どもは保育園という選択もある。
舘岩地域には幼稚園しかないので、舘岩幼稚園では朝7時30分から午後6時30分までだったかな、子どもを預かる「預かり保育」なども実施し保育園の機能も併せ持ち、働くお母さんを助けてきた。

それでも幼稚園に通えるのは4歳児と5歳児だけの2年保育だったのだ。

説明会と1日入園は2月6日(水)。
入園申し込みは2月13日(水)まで。

a0009887_1035438.jpg舘岩地域の住民じゃないと通えないとは思うが、一応学区は町内一円となっている。
もちろん、3歳児がの保護者がどれだけ申し込むかは未知数ではあるが、それはまあいいと判断したのだろう。
春休みに少し園舎の改造をして受け入れるそうだ。
いつまでも家に閉じこもってないで、たくさん友だちをつくって欲しいと願う。
何か写真はないのかなと探したら2004年10月の幼稚園の運動会のときの写真。
右側の白いテントの奥に屋根が写っているのがの園舎。



なお登園は今までと同様、生活交通バスの利用となるのか?



幼稚園と保育園の関係とか。生活交通バスの話題については後日に。
[PR]
by Fuu1962 | 2008-02-03 10:58 | 新しいまちづくり

たかつえスキー場にて

a0009887_11215246.jpg
モンスターの成長を期待したりしています。






[以下0802022030追記]
今日は子どもと一緒にスキーに行きました。
快晴とまではならなかったのですが天候もよかったので第6シングルで頂上まで上りました。
# 実際にはシングルリフトは1本しかありません。
写真は山頂近くの樹木に雪が吹き付けられてモンスターのような樹氷になろうとしているものです。

More:昨日と今日とスキーでした。
[PR]
by Fuu1962 | 2008-02-02 11:21 | Mobile


南会津について。ネット環境のこと、まちづくりのこと。個人的な覚え書き。


by fuu1962

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

外部リンク

タグ

最新のトラックバック

避難所のみなさんはネット..
from 会津のはてから。
「サルが人間になるにあた..
from 会津のはてから。

最新の記事

小学校の卒業式でした。
at 2012-03-23 23:50
たかつえスキー場のオープンは..
at 2011-12-17 08:09
職場での事件について。もっと..
at 2011-12-02 00:14

ninnjaAnarize

Notice

・コメントについては承認してからの表示としましたのでご了解ください。
・トラックバックについてはいつでも大歓迎なのですが、当方にリンクしていないエントリーからは受け付けない設定になっておりますからよろしくお願いします。
・このブログはわたしの思いつきであり、わたしが所属するいかなる組織の見解を示すものではありません。
・「守秘義務」や「政治活動の制限」については遵守しているつもりではありますが、疑義があればご指摘ください。
携帯アクセス解析

Fuu's Websites

Fuu's Homepageへ!
会津のはてから。II
なかのひと


Fuu's Links

会津についての
トラックバックピープル


にほんブログ村 地域生活ブログへ


Excite's Links

RSS:エキサイトブログリーダー
RSSリーダー。エキサイトユーザーがリンクしたブログを確認できます。
要ログイン。

ブログ向上委員会
エキサイトブログ開発チームのブログです。

エキサイトニュース
エキサイトニュースはトラックバックすることができます。

エキサイトブログ掲示板
初心者 基本的なことはこちらで。
テクニック 個別Tipsはこちら。

検索

以前の記事

2012年 03月
2011年 12月
2011年 10月
more...

ライフログ

BUFFALO 8型液晶搭載 無線LAN対応 デジタルフォトフレーム PF-50WG/BK

泣いた赤おに

できる100ワザ Google Analytics 増補改訂版 SEO&SEMを強化する新・アクセス解析術

Revolution ~私たちの望むものは~

フォロー中のブログ

女子アナが好きで悪いか!!
夢見るかえる 
あざらしサラダ (愛知県...
豆狸通信
すさまじきものにして見る...
帰ってきた(のか?)愛の...
珠丸の覚書
Manami‐Island 
週刊!Tomorrow'...
闘うリベラルのチャンネル...
社会派ブログ--実はただのグチ
多事論争 neXt
ネットは新聞を殺すのかblog
にぶろぐ@無人店舗
◆木偶の妄言◆
あばうとブログ
Adan Kadan Blog
あさってのほうこうBlog
ブログの玉手箱
二条河原落書
高遠菜穂子のイラク・ホー...
杉本敏宏のつれづれなるままに
かきなぐりプレス
ジャーナリスト・志葉玲の...
thunder road...
Kazuho Oku's...
ブログ時評
ニュースの現場で考えること
奥会津の風景
【匠のデジタル工房・玄人専科】
増山麗奈の革命鍋!
やまにわブログ
Tomorrow is ...
会津高原の小さなホテルへ...
さっぽろ地下鉄のなかでマ...
尾瀬街道
日々ゆうこう
足の「人指し」指
会津高原便り ~ La・...
ひろゆきの活動日誌
本気!根気!!元気!!! 
NO WAR 大田伸一
樋渡啓祐物語(2005年...
散策
キスデジ撮影日誌

うたごえ
会津どうでしょう
おげんきですか  柳田た...
明日の風は…
とくらBlog
日本がアブナイ!
サキタ日記
窓からは日比谷公園
Keep the Red...
BLOG BLUES
30半ば、転職への道
晴メモ
整メモ
エコ花の自然素材でつくる木の家
さとうあきこの活動・育児日記
會津っ子 日記
TAKATSUE STA...
工藤祥三
Under the Su...
花職人Aizu
いまどきの義民の呟き
pessimist
「山楽」だより
尾道市議会議員 岡野長寿
ハサウェイのいとをかし・・・
Magnum Yoda ...
徒然と行雲流水 2006
世に倦む日日
転勤しました
まさとの元気ノート
エキサイトブログヘルプ
散歩道
ブレイクタイム
土っ子田島farm
~陶の郷より~
蒼天滞在記
楽なログ
猪苗代からのぽぽんた通信
ーー歳時記の里 ルート2...
日々是好女
犬山市長 田中志典(たな...
世界の片隅でニュースを読む
奈良の子ども白書をつくろう!
南会津のペンション
やまあそび、かわあそび、...
♪The Sound O...
にこにこ 立石コミュニティ
百花繚乱 お花の運び屋日記
会津高原エンドレス写真付き情報
きこりの店 舘岩日記
幸せを生む住まいづくり~...
福島県立テクノアカデミー...
油断するなここは戦場だ
命最優先 大山弘一のブログ
きたかた社協 災害対策ブログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

東北
イベント・祭り

画像一覧